小学生のためのお片づけワークショップin大阪

今年のファミ片ワークショップのお知らせです☆.。*・°☆.。*・° 

今年のテーマは、

夏休みの自由研究はお片づけで決まり!!

夏休みの宿題の一つ「自由研究」は、子どもだけではなく、親の悩みでもあるのではないでしょうか。

今年のワークショップは、そんな「夏休みの自由研究」が一日で仕上がります!

お道具箱やプリント類の整理をして、スッキリとした気分で2学期を迎えませんか?

【主催】一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所

学校のお道具箱をご持参ください。

「整理」「整頓」「収納」「片づけ」。言葉としてはよく見聞きしても、どういう行為なのか、どんな手順で行うべきなのかというのは、な〜んとなく知ってるようであいまいなのではないでしょうか。

その色々な言葉の中でも一番大切な「整理」

今回のワークショップでは、その「整理」の正しい手順を習いながら、実際にお道具箱を整理していただき、当日お渡しする「整理の記録シート」にその経過を記録していただきます。

記録シートに整理の経過の写真を貼れば、「夏休みの自由研究」が完成します!

お道具箱がないよ〜という方は、プリント類をご持参いただいても結構です。

子どもの片づけのために「親は何をするべきなのか」

子どもがなかなか思ったように片づけてくれない悩みは、どのご家庭でも大なり小なり抱えているのではないでしょうか。

親・子のお片づけの悩みを解決し、楽しい毎日を過ごしてほしい…と、願い活動している、親・子の片づけのプロ「親・子の片づけマスターインストラクター」に作成の、「子どもが片づけてくれるには、親は一体何をすべきなのか」がわかるしおり付きです。

ワークショップのスタッフは全員「親・子の片づけマスターインストラクター」です

親・子の片づけマスターインストラクターとは、「親と子の片づけ・整理収納教育に関する総括的な研究」を行なっている一般社団法人親・子の片づけ教育研究所の、「家庭内の片づけ」について深く学んだ者達です。

皆、子どもを持ち、同じように自分たちも思い悩んだ経験があるからこそ力になれると思います。

家庭内のお片づけのお悩みがある方「親・子の片づけインストラクター」ってなに?と思われる方もぜひご参加ください

ワークショップ概要

【場所】

大阪市北区民センター第1・2会議室

〒530-8401大阪市北区扇町2-1-27
アクセス:地下鉄堺筋線「扇町」駅 2号-B出口北へ3分 JR環状線「天満」駅 西へ3分 北区役所隣

【日時】

2018年07月26日(木) 10:30 〜 12:00

※受付は10:10より行います。10:30よりワークショップがスタートしますので、会場には必ず10:30までにお入りください

【持参物】

学校のお道具箱(お道具箱がない場合はプリント類)

作業経過を写真で撮っていただきますので、スマートフォン等写真が撮れるものをお持ちください

【参加費用】

1家族小学生3人まで¥3,000-

【定員】

お申し込みは先着15組まで、お早めにお申し込みください
↓↓お申し込みはこちら↓↓

ファミ片関西部の他日程のワークショップはこちらです

2018/7/29ワークショップin新大阪 ※幼児向けのワークショップです

2018/7/31ワークショップin大阪市西区 ※同内容(小学生向け)のワークショップです

2018/8/2ワークショップin西宮  ※同内容(小学生向け)のワークショップです

2018/8/21ワークショップin京都 ※同内容(小学生向け)のワークショップです